HOME | ABOUT

 

NACAUM について
『NACAUM』=なきゃうむ とは奄美大島の言葉で『あなたを想う』 という意味です。

 
人は長い長い人生の中で、誰かを愛しそして愛される。    
自分にとって大切な存在。
対する想い。願い。心。愛。 
それらはすべて、かけがえのない貴方だけに感じる愛といえるでしょう。
 
NACAUMは、そんな愛を、目に見える形にします。
『いつもいつでも愛を身に付けること』
『日常でいつもいつでもいつまでも、100年先までも愛を身に付けられること』
これがNACAUMの根底にあります。

 
 

11年前、Iターンとして何かの縁のもと、この奄美大島に辿り着きました。
そこから奄美大島の魅力に心を奪われました。
ここにある自然、文化、人、すべてが 「愛」 に思えました。
島に宿る、目に見えるもの、目に見えないもの、すべて私にとっては愛そのものです。
この島に来させてくれた縁に感謝と、迎えてくれた自然や人々への尊敬は止むことはありません。
 
 

そんな愛の島で制作するNACAUMのジュエリー。

豊かな自然や、人とのつながりを結ぶ結の心を感じていくたび、
大切な誰かの愛や想いを感じるジュエリーは私にとって切り離せない存在になりました。
また、一時的に身に付けてもいつの間にかお別れをしてしまうジュエリーはいつもいつでも愛を身に付ける。というNACAUMの根底に相反することであることととらえ、 環境面や資源面からも望ましくないと考えます。  できるだけ長い年月を愛の相棒として ご一緒できるジュエリーを制作させていただけたらと考えています。
 
 
 
いつもいつでも愛を身に付けてください。
いつもいつでも島を感じてください。
貴方を想いながら制作させていただきます。
 
どうか沢山の貴方に愛が届きますように。
 
代表 永島 真理子 
尊尊我無。